当事務所にご依頼されたときの流れ

 

1  お客様 会社設立無料相談・お申し込み(お客様)
お問い合わせフォーム、メール、お電話等からご相談、お申し込みください。
無料相談も実施していますのでお気軽にご相談ください。
2

 お客様

CTC

チェックリストにご記入・ご返信
設立する会社の機関設計や定款の内容を決定する作業です。
会社設立後の資金繰りや許認可取得等も視野に入れて面談にてアドバイスさせていただきます。
面談のお時間の無い方は、メールやFAXのやりとりでも大丈夫です。弊社所定のチェックリストへご記入くださり、弊社までご返信ください。追って、担当スタッフよりご確認およびご質問させていただきます。
3  お客様 印鑑証明の取得
当事務所あてに印鑑証明を送っていただきます。
・発起人 各1通
・役員 各1通
4  CTC 書類作成
会社の内容が決まり、印鑑証明が届きましたら、必要書類を作成します。
5  お客様 書類に押印
定款作成認証委任状に発起人の実印を押印していただきます。
6  CTC 定款の認証
公証役場にて定款認証を行います。
7  お客様 資本金の払込
発起人(出資者)は設立に際し、資本金を払い込む必要があります。発起人(複数人いる場合はその代表)の個人名義の銀行口座等へ資本金を振込みし、その通帳のコピーを法務局へ提出します。

1.通帳の表紙
2.通帳の表紙の裏の見開きページ(支店名が記載されているもの)
3.振込(資本金額と振込人名)の記載されたページ

以上のコピーをそれぞれ1枚ずつとって(計3枚)、当事務所あてにFAXしてください。

8  お客様 書類に押印
株式会社登記申請書・添付書類への役員+会社の代表印を押印していただきます。
9  CTC 登記申請
法務局へ添付書類を添えて、登記の申請を行います。
申請後に登記完了予定日をお知らせいたします。その際に、設立後の手続きに必要な謄本・印鑑証明の枚数をお伺いいたします。
10  CTC 登記完了・謄本等の取得
当事務所が印鑑カード(会社の印鑑証明書の交付を受けるときに必要)及び登記事項証明書(登記簿謄本)、印鑑証明書の取得をいたします。
会社設立手続きの完了
定款(CD-R等・謄本)、印鑑カード、登記事項証明書、印鑑証明書をお渡しさせていただき、手続きの完了です。

会社設立手続きに関して、登記申請書類作成及び登記申請行為については、会社設立サポート千葉の提携事務所(弁護士・司法書士)が行います。


メールフォーム

ロゴ

Copyright 千葉・船橋|会社設立起業サポート All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析
Top